品質はひとり一人の心から -航空宇宙メールマガジン-のページに戻る >>>
☆★
第231回 2017年4月14日(金)

品質はひとり一人の心から  ―航空宇宙メールマガジン―
株式会社 ティ・エフ・マネジメント(TFM)
☆★

<< メニュ4件 >>

★印は、今週お届けする新しい情報です。

≪ トピックス ≫
01.★9100:2016のリスクに基づく考え方、運用リスクマネジメント、FMECA、ハザード評価等
02.★ホンダ機出荷「世界トップ」 小型ビジネスジェット(4月12日)
03.【2017.9月】ショットピーニング・ワークショップセミナーのご案内
04.JISQ9100:2016セミナーのお知らせ

<<  本 文   >>

≪ トピックス ≫

01.★9100:2016のリスクに基づく考え方、運用リスクマネジメント、FMECA、ハザード評価等

 JIS Q 9100:2016の要求事項を読んでおりますと、(1)「リスクに基づく考え方」が
序文から箇条5に、また、それに合わせて(2)「リスクと機会への取組み」関連要求事項は、
箇条4、5、6、9、10に呼び出されています。

 一方、(3)運用リスク(マネジメント)、故障モード・影響及び致命度解析(FMEA, FMECA)に
ついては、箇条8.1(8.1.1)に、また
箇条8.2に、運用リスク(例えば、新技術、製造能力及び生産能力、短納期)、
箇条8.4.1に、“外部提供者の選定及び使用と同様に、プロセス、製品の外部提供に関するリスクを特定し・・・”、
箇条8.4.2では、“模倣品のリスク、不適合のリスク”、“材料を重大な運用リスクとして識・・・”、
箇条8.5.1.3製造工程の検証では、“これらの活動には、リスクアセスメント・・・”
等が要求されています。

 また、(4)箇条8.1.3製品安全では、“ハザード(hazards)の評価及び関連するリスクの
マネジメント”との要求事項(8.1.1参照)があります。

 「リスクと機会への取組み」、「運用リスクマネジメント(新技術、製造能力及び
生産能力、短納期)、設計DFMEA, 工程PFMEA, FMECA)」及び「ハザード(hazards)の評価」は、
どのように関係しているのか、どのように取り扱えばよいのか疑問になります。

 次回以降、一歩一歩学んでいきたいと思います。(4月14日 文責 門間)

02.★ホンダ機出荷「世界トップ」 小型ビジネスジェット(4月12日)

 ホンダの米子会社「ホンダ エアクラフト カンパニー」の藤野道格社長は、11日、
小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の1〜3月の出荷数が15機に上ったと
明らかにしました。

この分野で米セスナ・エアクラフト社やブラジルのエンブラエル社を抑え、世界トップに
なったという。中国・上海で共同通信のインタビューに答えました。

 藤野氏は「生産・出荷体制が軌道に乗り始めている。近く月産5台体制にする」と
強調しました。定員5〜7人程度の小型ビジネスジェット機の分野で「(出荷数が)かなりの
確率で今年通年でもトップになるのではないか」と話しました。
(後略 中日新聞4月12日)

03.【2017.9月】ショットピーニング・ワークショップセミナーのご案内

今年もNadcap審査員が講師を務めるショットピーニング・ワークショプセミナーを開催致します。

どうぞご検討頂きますようお願い致します。
セミナー案内:http://www.tfmc.co.jp/seminar-sp.html

============================================
【レベル1】 ショットピーニング 初級
2017年9月25日(月) 〜9月26日(火)午前
--------------------------------------------------
【レベル2】 ショットピーニング 中級
2017年9月26日(火)午後 〜 9月27日(水) 
--------------------------------------------------
【レベル3】 ショットピーニング 上級
2017年9月28日(木) 〜 9月29日(金)15時頃 
============================================
■受講料: 80,000円/人(消費税込)
============================================
■講師: Nadcap審査員 Nai Puay Guan(ナイさん)が担当します。
============================================
■開催場所: 愛知県春日井市松新町1丁目4番地 
ルネックビル 7階 A会議室 http://www.renaik.co.jp/access/
============================================
締切り:2017年8月21日(月)まで
    最少人数15名以下の場合、開催を中止させて頂きます。
    予めご了承頂きますお願い致します。
============================================
■参加お申し込み: http://www.tfmc.co.jp/appli7.html
============================================

ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
お申込お待ちしております。
04.JISQ9100:2016セミナーのお知らせ

JIS9100:2016関連セミナーを下記のとおり開催いたします。
定員になり次第受付を終了させて頂きますので、お申し込みはお早目にお願い致します。

<JISQ9100:2016セミナーのご案内>
 ■JISQ9100:2016規格解説セミナー
   内 容:JISQ9100:2016規格要求事項全般について解説します
   受講料:32,400円(税込)

 ■JISQ9100:2016内部監査員養成セミナー
   内 容:内部監査の基本や、ケーススタディを通して内部監査員の力量を身に付けます
   受講料:62,640円(税込)

 ■JISQ9100:2016規格解説+内部監査員ブラッシュアップセミナー
   内 容:規格の主要改正点及び改正に伴う内部監査の重要ポイントを解説します
   受講料:41,040円(税込)

  セミナーの詳細は下記よりご確認ください↓↓↓
http://www.tfmc.co.jp/tfminfo.html#JISQ9100_2016_sem

       

 品質はひとり一人の心から 航空宇宙メールマガジン 


 メールマガジンご登録内容の変更、配信停止をご希望の方は、
 ↓こちらから
 https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=tfmc
発行:株式会社ティ・エフ・マネジメント T&F Management Co., LTD.
〒486-0931 愛知県春日井市松新町1-4 ルネック 4F
Copyright(C) 2016 T F Management All Rights Reserved





品質はひとり一人の心から -航空宇宙メールマガジン-のページに戻る >>>