セミナー 一覧 Seminar

リスクマネジメントとFMEAセミナー

プロジェクト目標達成、又は新製品開発の技術的リスク、短納期リスクを軽減するための簡便なリスクマネジメントの進め方と FMEA(故障モード影響解析)を習得して頂きます。

設計FMEA/工程FMEA

FMEAの概要を解説は、設計FMEA又は工程FMEAの基本的考え方(予防活動、重点指向の方策)、手法等の簡便なFMEAを座学で行います。その後、お客様グループ毎に評価基準(発生頻度、影響度、検出難易、受容基準の設定)、その後に「FMEAワークシート」作成するまで研修します。この途中の段階でグループ発表をおこない、講師による評価・コメントで修正を加えていきます。
なお、重要な製品については、1日でのセミナーでは修得が困難ですので、お客様との調整で3~5回の支援で「FMEAワークシート」を作成する場合もあります。

IATF16949(自動車産業)のFMEAにつきましても対応させていただきます。