参加者の声 Voice

JISQ9100内部監査セミナー

2018.6.6~7|JIS Q 9100内部監査セミナー|K.Y 氏

私は、現場で作業するにあたり、日頃から、品質保証部の方から「作業指示書に書いてない作業はするな」と言われていました。
それが何故ダメなのかその理由を理解していませんでしたが、今回のセミナーで理由を理解できたので、とても勉強になりました。

2018.6.6~7|JIS Q 9100内部監査セミナー|H.I 氏

異なる会社のさまざまな部門の方々とディスカッションができ、今までとは違う視点で監査ができるようになった思いました。
また、8.5.1.2(特殊工程の妥当性確認及び管理)項の解釈がズレていたことに気付き、大変有意義でした。

2018.5.24~25|JIS Q 9100内部監査セミナー|匿名様

これまでは、監査を受ける側でしたが、今回の受講で監査側の目線を理解出来ました。この経験は、これからのシステム運用にも役立てると思います。

2018.5.24~25|JIS Q 9100内部監査セミナー|匿名様

規格については、「解っているつもり」で、内部監査養成セミナーのみ受講しましたが、実際は、何も解っていないことを痛感しました。規格解説セミナーとセットの受講が、より効果があると感じました。

2018.5.16~17|JIS Q 9100内部監査セミナー|H.K氏

一日目:内部監査の進め方、監査で確認するポイントを学ぶことができ、実践のイメージが沸いた。演習もあり、また実例に基づいた例題なのでためになった。ただし、JISQ9100の基礎がないと受講しても理解が難しいと感じた。
二日目:ケーススタディはとても有意義でした。数をこなせば皆さんがコツをつかんだように指摘内容を書くことができた。様々なパターンを考えることが必要ですが、実践に役立ちます。

2018.5.16~17|JIS Q 9100内部監査セミナー|I.Y氏

 一日目:質問しやすい雰囲気を作っていただいたのでありがたいです。何が不適合になるかというのは、だいたいわかっているつもりなのですが、根拠として規格のどの箇条のどの項目に当たるのかとなるとすぐにでないと感じた。
 二日目:グループ討議するとやはり自分の気付いていない部分もあり、有効でした。指摘としての改善提案については、いろいろな意見がでる。正解はないので、メンバーと討議することにより選択すればよいことを学んだ。

2018.1.11~12|JIS Q 9100内部監査セミナー|匿名様

有効性の監査について、中々理解しがたい点があり社内に持ち帰って適切に実行できるか不安です。内部監査テキストを熟読し勉強します。

2017.4.12~13|JIS Q 9100内部監査セミナー|匿名様

内部監査では、規格の理解、被監査部門の業務の理解が必要で、その力量が問われることが良くわかりました。監査員の見解により所見が変わってしまわない様に頑張りたいと思います。

2017.3.22~23|JIS Q 9100内部監査セミナー|匿名様

内部監査についての理解が深まりました。今回の研修内容を参考に自職場内に展開したいと考えております。良い見直しの機会を得たと思っております。

2017.1.25~26|JIS Q 9100内部監査セミナー|匿名様

当社の品質マニュアルの要求と比較して聴講しました。解釈がずれているところ、解釈が難しかったところ等が良く理解出来ました。当社の内部監査員にも、受講を進めたいと思います。

12